ポップアート・ミニマリズム 銀座三越

戦後美術の主役たち-ポップアート・ミニマリズム-そして今-

会期:2019.6.12-18

会場:銀座三越7階ギャラリー

*最終日は午後6時閉場

' Leaders of post-war arts -POP ART・MINIMALISM-now-'

Date: 12-18 June 2019

Location: Ginza Mitsukoshi 7th floor Gallery

*Close at 6pm on the last day

銀座三越にて「戦後美術の主役たち-ポップアート・ミニマリズム-そして今-」を開催致します。

ネオダダをルーツに生まれたポップアートは、戦後美術の主役の一角として現代のアートシーンに多大な影響を与えています。その後、よりクールな表現としてミニマルアート、

ポストモダンへと続いています。今展ではその時代背景の中で輝き活躍してきたアーテイスト達の作品をセレクトして展示いたします。


Featured Topics
Latest Topics
Archieves

103-0025       Koura Daiichi Bldg. 1F      1-1-6      Nihombashi Kayabacho       Chuou-ku       Tokyo 

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

Open 12:00p.m  Close 7:00p.m

Closed on Sundays and every other Saturday

© Copyright 2017 Contemporary HEIS art All Rights Reserved.